もう少しで事件に。

ブログ ミセス・リビング

皆さん、こんばんは。

 

近頃は、日差しが穏やかになり、少し涼しくなってまいりましたね。

 

明日からは、旧盆に入りますので、奥様方は料理の仕込みで忙しくなりますね。

 

そうそう、旧盆と言えば、うーくいの翌日9/6(水)は、私達読谷村の高志保で、エイサー天国があります。

 

http://www.yomitan-kankou.jp/detail.jsp?id=84379&type=TopicsTopPage&select=&funcid=2&editMode=

 

高志保通り(県道 6号線)を封鎖して、各青年会がエイサーを踊りますので、ご興味のある方は是非遊びにいらして下さい。

 

 

 

さて、本題ですが、本日事件が発生しました。

 

正式には、事件にしなかったと書くべきですが、久し振りにバイオレンスな体験をしました。

 

今日の午後、とある売地をお客様へ現地ご案内していたところ、その土地にパラソルを立てて、おじさんが草刈をしていました。

 

てっきり、地主さんか、若しくはその関係者の方が草刈をしていると思うじゃないですか?

 

こちらは、お客様をお連れしておりますので、にこやかに

 

「こんにちは~、〇〇さんですか?」

 

と挨拶をします。

 

地主さんとは、別のスタッフが面談しておりますので、私は初対面。

 

礼儀正しく挨拶を交わして、土地をお客様に案内しようとしたところ、このおじさんが突然

 

おじさん:「さっきも、あんたに会ったよね?」

 

と仰るのです。

 

勿論、私は以前にお会いした記憶は無いのですが、若しかしたら、私が覚えていないだけで、以前にご挨拶をさせて頂いたかも知れません。

 

私:「あぁ、そうかも知れないですね?○○様でしょうか?」

 

おじさん:「なんで、答えないといけないのか?」

 

「常識的に、人に名前を尋ねる前に自分が名乗るべきじゃないのか?」

 

「お前は取り調べしている警察官か!!(怒)」

 

と、何故か逆上しているのです。

 

意味が判りません。

 

こちらは、見込客をご案内中で、地主らしき人に会ったので、丁寧にご挨拶をさせていただいただけなのですが、

名前を聞かれるのが嫌みたいです。

 

流石にこの時点でピーンと来ました。

 

この方、無断で人の敷地に入り込み、勝手に草刈している頭のおかしい人かも知れないと。

 

私:「私は、不動産会社の者で、この土地の所有者の依頼で土地を見に来ています。」

 

「あなたは、どちら様でしょうか?」

 

おじさん改め不審者:

「あー、もう、なんでこうなるんだ?地主のお偉いさんから、頼まれているんなら、私の事聞いているでしょ?」

 

私:「いえいえ、聞いていません」

 

そして、この不審者、枝切ばさみを手に持ち、「お前、殺すぞ」と私に詰め寄ってきたのです。

 

ご案内していたお客様は若い女性の方。

 

生まれて初めてみる光景に呆然としています。

 

あろう事か刃物を私の胸元に向けて威圧してくるのです。

 

そして、「帰れ!」と怒鳴ったのです。

 

私:「おい、帰るのは貴方でしょ?貴方、地主じゃないですよね?」

 

不審者改めキチガイ:「うるさい!お前出ていけ!」

 

文章だけで、この方の頭のイカレッ振りが伝わってますでしょうか?

 

かなり、やばい人です。

 

ここで出ていく訳にはいきません。

 

だって、このキチガイ、何の権利も無い人ですから?

 

と言うか、他人の権利を侵害している人ですか。

 

 

逆に私から、相手に詰め寄って圧力を掛けます。

 

「地主じゃないなら、誰なの?私は、知名と申します。お宅は?」

 

名乗りません。

 

名乗らないという事は、自分が不法行為をしていると認識している証拠なのか?

 

おかしな事を言って居ますが、事理弁識能力は、ありそうです。

 

枝切ばさみを地面において、威嚇動作は辞めました。

 

後は畳みかけです。

 

「警察を呼びますので、覚悟しておいてください。」

 

と即、110番。

 

所在地、私の名前、相手の年齢層、凶器を伝えて到着を待ちます。

 

その時には、そそくさと土地の裏手に逃げ込む様に立ち去りましたが、逃しません。

 

彼の荷物がここにあるので、ここで仁王立ち。

 

顔写真と凶器2点を写真に収め、更に、ご案内中のお客様が機転を利かせて離れた場所から、言い争っている動画を撮影。

 

これだけ証拠揃えれば、相手に逃げ場は無しです。

 

警察官到着後、別々で事情徴収を行い、今回は、厳重注意で次回から、この土地に立ち入った場合は、刑事告訴する事を伝え、退去いただきました。

 

しかし、警察官から後程、「凶器持っている相手を、挑発しないでください。直ぐに電話して警察に任せて下さい」とのお叱りを受けたので、その点は謝りました。

 

しかし、今日のこの事件で、警察に通報して駆けつけるまで10分前後は掛かっています。

 

自分の身は、自分で守らなきゃいけないと改めて感じました。

 

お客様に危害が及ばないで良かったです。

 

皆さんも、この様な場面に出くわしたら、まずは安全な場所に避難して、110番通報してください。

(武術の心得のある方は、ある意味チャンスかも)

 

しかし、今回のこの方、警察官到着前には、強気な発言を繰り返しカメラを持っていれば、私を撮影して公共の場に張り出すと発言しておりました。

 

辺野古基地の反対運動で、機動隊の顔写真を晒して物議を醸しだした事件を思い出しましたが、この方、若しかして・・・。

 

警察官到着後は、反省して二度と他人の土地に無断で立ち入らないと誓ったそうですが、厳重注意は甘すぎる対応だったと、この記事を書いていて後悔しています。

 

人に簡単に刃物を向ける狂人は、刑事告訴すべきでした。

 

貴方の不動産お悩み相談窓口

(お奨めの新築物件もありますよ~)

 

New ホームページ → Mrs.living WEB

 

不動産調査・価格査定も無料で行っています。

 

簡単査定依頼→ クリックして依頼して下さい!

 

 

ファイナンシャルプランナー宅地建物取引士が貴方様の大切な不動産のご相談に乗らせていただきます。

電話:098-923-2981

 

対面ではちょっと・・・そんな照れ屋さんもハート

FAX:098-923-2982

Mail:info@mrs-living.ne.jp

 

ご来店の際は 県道6号線沿い、読谷診療所斜め向かいのオレンジこげ茶の建物が目印

GoogleMAP:(地図はこちら)

 

ナビでお越しの際は 「ミセス・リビング」又は、

「読谷村字波平2427-2」と入力してください。

 

それでは、貴方様のご来店を心よりお待ちしております。

 

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

ミセス・リビング

読谷村字波平2427-1 1F

TEL098-923-2981

FAX098-923-2982

メール:info@mrs-living.ne.jp

ホームページ:https://mrs-living.ne.jp

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●


LINEで送る