読谷村の魅力 ~長浜編~

ブログ ミセス・リビング
ハイサイ ぐすぅーよ

ちゅうがなびら。

台風が過ぎ去ったと思いきや、新しい台風が近づいてきている今日この頃、如何お過ごしでしょうか?

 

もしかして・・・外に出て、強風で髪の毛が逆立った状態で「スーパーサイヤ人!」って叫んで悦に入ってませんか?

 

台風あるあるですね。

先週末、台風の為に地鎮祭を延期し、物件に出している看板を片付けて、昨日また看板設置してきたのですが、今週末にもう一度、片付ける羽目になりそうですね。

 

これもまた、不動産屋版台風あるあるですね。

さて、今日はタイトルにございます様に、読谷村長浜について書きたいと思います。

申し遅れましたが、私ミセス・リビングのMr.kenが、その魅力をについてご紹介させて頂きます。

 

それでは、何故長浜は人気が高いのか?

 

〇長浜の魅力 その1 「海が近い」

 

そう、何といっても、コレです。
人気の理由は、美しい海。
長浜の海は、遠浅になっており、晴れの日は浅瀬の海がエメラルドグリーンに輝きます。

 

こんな感じです。↓

 

高台から見下ろすと、こんな感じです。
エメラルドグリーンとブルーのコントラストがはっきりしていて綺麗。
雨や曇りの日にも色んな表情を見せる為、見ていて飽きないです。

 

〇長浜の魅力 その2 「西日があまり入らない」

 

この理由を挙げた方は、中々「通」の方です。
沖縄の方は当然常識として知っているのですが、移住して来た方も数年経つと理解します。

 

沖縄の紫外線は非常に強力で、洗濯バサミは、1年でボロボロと劣化して使用不能になります。

 

最初は、「夕陽が見えるから」と言う理由で東シナ海側に住んでいた方が、そのうち西日の強さに嫌気をさして、カーテンを閉めている事に気付きます。

 

「あれっ?そう言えば、夕陽が見えると思ってこの物件購入したのに、気付いたらカーテン閉めてる…」

 

観光で来た時には、綺麗に見えてた夕陽も、曇りの日は見えないし、晴れの日は強烈に眩しいしで、
最終的に選んだのが長浜エリアに行きつきます。

 

何故長浜には、西日が入りにくいのか?
当然、疑問に思いますよね?

 

こちらの地図をご覧ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↑鶏の形をした半島が読谷村で、赤線で囲まれた部分が長浜エリアです。

鶏の口ばしの所が残波岬です。

 

この残波岬がある宇座、渡慶次、儀間エリアが海に突き出している為、西日を遮ってくれるのです。

この為、長浜の海には西日が差しこまないのです。

 

沖縄を良く知っている方は、この理由から長浜エリアを選ぶのです。

海を眺めたいが、西日は避けたい。

 

そんな贅沢な悩みを叶えてくれるのが長浜なのです。

長くなりましたので、続きはまた次回に。

貴方の不動産お悩み相談窓口

(お奨めの新築物件もありますよ~)

 

New ホームページ → Mrs.living WEB

 

不動産調査・価格査定も無料で行っています。

 

簡単査定依頼→ クリックして依頼して下さい!

 

 

ファイナンシャルプランナー宅地建物取引士が貴方様の大切な不動産のご相談に乗らせていただきます。

電話:098-923-2981

 

対面ではちょっと・・・そんな照れ屋さんもハート

FAX:098-923-2982

Mail:info@mrs-living.ne.jp

 

ご来店の際は 県道6号線沿い、読谷診療所斜め向かいのオレンジこげ茶の建物が目印

GoogleMAP:(地図はこちら)

 

ナビでお越しの際は 「ミセス・リビング」又は、

「読谷村字波平2427-2」と入力してください。

 

それでは、貴方様のご来店を心よりお待ちしております。

 

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

ミセス・リビング

読谷村字波平2427-1 1F

TEL098-923-2981

FAX098-923-2982

メール:info@mrs-living.ne.jp

ホームページ:https://mrs-living.ne.jp

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●


LINEで送る